アメブロツールで迷ったらココ!比較ランキングサイト

アメブロでの集客ってどうなの?

ご覧いただきありがとうございます。

 

ビジネスをやっているとぶち当たる壁の1つが集客です。人を集めて商品やサービスを販売、提供するまでの一連の流れを組むことをマーケティングというならば、そのマーケティングの中でも特に要とされるのが最初の集客です。

 

インターネットを活用した集客

 

今では、インターネットが普及し、1人1台の携帯電話を持つようにもなりました。人によっては2台以上持つ人がいるくらいに広く普及しています。

 

20,30年前には非常に効果で「お金持ち」たちだけが持つ高級品だったものが、今では「生活必需品」と言っても過言ではないほどになっています。

 

それくらい携帯電話が普及していて、ちょっとした時間にYouTubeを見たり、ブログを見たりと多くの人がインターネット上で時間を使っています。

 

アメブロは特に盛り上がっている

 

元SMAPの3人のメンバーがAbemaTVというサイバーエージェントのネットテレビに出たということ、たった数日間で述べ5000万人以上が視聴したという盛り上がりからも、今後ますますインターネット上で時間を過ごす人が多くなってくることが容易に予見されます。

 

そういった中で、まさに今挙げたAbemaTVを運営しているサイバーエージェントが運営するブログサービスであるアメブロはますます盛り上がりを見せるでしょう。

 

それはつまり、アメブロユーザーが増えるということであり、アメブロを運営することで非常に多くの人と接点を持つことができるということです。

 

スマホのアプリ会員が2015年時点でも2500万人を突破しているという情報もあります。元SMAPメンバーがAbemaTVに出演するだけでなく、アメブロを始めたメンバーまでいますので、アメブロは今後さらに期待できます。

 

どれほどの人にリーチできるのか?

 

実際どれくらいの人にリーチできるのかという点ですが、アメブロには「読者登録機能」と「いいね機能」があります。

 

そして、この読者登録は1日50人、いいねは1日300人まですることができます。

 

これはつまり、1日に最大で350人にリーチできるということです。

 

圧倒的に効率化してくれるツール

 

ただ、これを毎日毎日手動で行うというのはなかなかに難しいものがあります。

 

たとえば、読者登録をするにしても、いいねをするにしてもまずは「相手」が必要になります。そして、1読者登録、1いいねの質を高めるためには、その相手を見極める必要があります。

 

そうなると、1読者登録や1いいねをするまでに非常に多くの時間がかかり、トータルで350人にアプローチするとなると、1日のうちの非常に多くの時間をこれらに費やさなければならなくなります。

 

どうせなら、これらはさくっと手短に済ませて、余った時間を記事更新などに費やしたいですよね。

 

そんなときに有用なのがアメーバブログ専用で開発されたアメブロツールです。

 

1日最大350人、1ヶ月に換算すると10000人以上にリーチできるわけですが、これを非常に短時間で、しかも相手を効率的に選定できる機能もあって、月にわずか3000円前後で使用することができます。

 

ただ、アメブロツールにはいくつかあり、モノによって価格も内容も変わってくるので、そこに関しては見極めが必要になります。

 

見極めについてはこちらのサイトが詳しいので、合わせてご覧になってみてください。

 

アメブロツール比較ランキング